2015-09-01

プレスリリース

ワンランク上のプレミアムブランドカテゴリー『シェラトングランド』最初の10軒に選ばれました。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート遠景

フェニックス・シーガイア・リゾートのフラッグシップホテル「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」は、2015年8月20日(木)よりスターウッドホテル&リゾート(本社:米国コネチカット州、最高経営責任者:アダム・アーロン)が新たに導入した、ワンランク上のプレミアムブランドカテゴリーとなる『シェラトングランド』の最初の10軒のホテルに選ばれました。

『シェラトングランド』は、スターウッドホテル&リゾートが策定している、世界中のどの都市でもお選びいただけるホテルブランドとなるためのプラン『シェラトン2020』として進められている新たな戦略の一つで、年末までに世界で50軒、2017年までに100軒の『シェラトングランド』を展開する予定となっています。

なお日本国内では、当リゾートの「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」と共に「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」(浦安市)の2軒のホテルがこの『シェラトングランド』カテゴリーに選ばれています。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートでは、今後も質の高いサービスをご提供すると共に、宮崎のリゾートとして、豊かな自然環境や雄大なロケーションをお楽しみいただけるよう、さらなる体験価値の向上に努めてまいります。

シェラトングランドの特長

世界中のシェラトンから、ベストホテルを紹介

『シェラトングランド』は、世界中で展開するシェラトンホテルの中でも、以下の特徴を持ち、特に優れたホテルとして、宿泊ゲストや地元のコミュニティから高い評価を受けるホテルが選出されています。

  • ・高水準のサービス、顧客満足度の高いリゾート、コンベンション、アーバンホテル
  • ・洗練されたデザインと仕上げを誇るダイナミックなゲストルームとパブリックスペース
  • ・便利な都心エリアから、美しい景観が自慢のビーチフロントまで、バラエティ豊かなロケーション
  • ・最高ランクのレストランとシェフ、充実したジム、シェラトンクラブラウンジ、スパなど充実した設備
  • ・イベント、ミーティング、コンファレンス用の最新設備を備えた充実のファンクション・スペース

今回選出されたホテル一覧

  • ○ シェラトングランド・バンガロール・ホテル・アット・ブリゲードゲートウェイ(インド)
  • ○ シェラトングランド北京東城ホテル(中国)
  • ○ シェラトングランド・ホテル・ドバイ(UAE)
  • ○ シェラトングランド・エジンバラ・ホテル(イギリス)
  • ○ シェラトングランド・リオ・ホテル&リゾート(ブラジル)
  • ○ シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(日本)
  • ○ シェラトン・グランデ・スクンビット(タイ)
  • ○ シェラトン・グランデ台北ホテル(台湾)
  • ○ シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(日本)
  • ○ シェラトン・グランデ・ウォーカーヒル(韓国)

シェラトンホテル&リゾートについて

スターウッドホテル&リゾートワールドワイドの最大かつ最もグローバルなブランドとして、世界75カ国以上に430軒以上のホテルを擁するシェラトンホテル&リゾートは、旅は共有することでより素晴らしいものになるという信念に基づき、シェラトンクラブラウンジの他、新たに小皿料理のメニューもとり入れ、極上のワインや地ビールなどと共にお楽しみいただける『ペアド』プログラムを通じて、お客様同士がつながることができる空間をご提供しています。また今年、シェラトンのグローバルな超一流ホテルとしての地位をさらに強化すべく、10のテーマからなるプラン「シェラトン2020」が始まりました。シェラトンブランドでは、スターウッドが擁する他のブランドと同様、業界でも最も内容豊富なロイヤルティプログラムであるスターウッドプリファードゲスト(SPG®)プログラムがご利用いただけます。
詳しい内容はwww.sheraton.comをご覧ください。 シェラトンの最新情報は、ツイッターおよびInstagramでは@sheratonhotels、フェイスブックはfacebook.com/Sheratonで確認できます。