2015-12-25

イベント

春の花旅みやざき

1811_top

春の花旅みやざき

宮崎では四季を通じてさまざまな花が咲き誇ります。春の花といえば、桜。宮崎県内の桜の名所や、シーガイア周辺の花のイベント、おすすめのスポットをご紹介いたします。

 

フローランテ宮崎 「春のフローラル祭」

期間中の前半は約100品種8万本のチューリップをメインとした「チューリップ・センセーション」を、後半は様々な色合いのペチュニアをはじめパステルカラーが美しい約60品種30,000株の爽やかな「春のパステルガーデン」をお楽しみいただけます。

■期間 / 3月5日(土)~5月29日(日)
■時間 / 9:00~17:00
■入園料 / 大人310円、小中学生150円、未就学児無料
■お問合せ/ フローランテ宮崎 TEL.0985-23-1510

img_2016_spring_hanatabi_01

 

春の一ツ葉 神話と花めぐり

神話スポットと、花のスポットがあふれる一ツ葉地域。この時期ならではの植物を楽しみながら、この土地ならではの神話スポットをめぐりませんか。

■期間 / 3月12日(土)~6月12日(日)
■神話スポット / 江田神社・住吉神社・みそぎ池

img_2016_spring_myth

 

英国式庭園 「春のフラワーガーデンショー」

英国を代表する四つの本格的ガーデン(コテージ・シーサイド・フォーマル・メドー)をチューリップやビオラ、ダイアンサス、ジギタリスをはじめとした春の草花が彩り、青く鮮やかな芝生と周辺の松林と調和 した植物が春の訪れを感じさせます。

■期間 / 3月19日(土)~5月8日(日)
■時間 / 10:00~17:00(予定)

img_2016_spring_garden

 

新富町 「黒木さん宅の芝桜」

新富町にある黒木敏幸さん宅の庭一面に咲き誇る「芝桜」。ご主人の敏幸さんが約20年の歳月をかけ、愛する奥様のために育て上げたピンク色の芝桜のじゅうたんは、見る人を感動させます。シーズンになるとボランティアで庭は無料で開放されており、近くには駐車場もあり。また、黒木さんの気さくな人柄も人気です。

■見頃 / 3月下旬~4月下旬

※個人宅ですので、ご近所、道路交通等の迷惑にならないよう、歩く際は、花に傷をつけないよう足元にも気を配り、見学いただきますようご協力ください。

img_2016_spring_hanatabi_02

 

西都市 「西都原古墳群の桜と菜の花」

特別史跡西都原古墳群の大地にはさまざまな311基の古墳が点在しています。春になると、この日本最大級の古墳群の御陵墓前を中心に2千本の桜(ソメイヨシノ)と30万本の菜の花が織り成す見事な色彩は、全国で有数の花見の名所でもあり、宮崎県最大級のパワースポットとしても有名です。

■見頃 / 桜:3月下旬~4月上旬 菜の花:3月中旬~4月中旬

img_2016_spring_saitobaru

 

日南市北郷町 「花立公園の桜」

標高489mの花立公園は、20ヘクタールの広い園内にソメイヨシノや山桜など1万本の桜があり、春には実に鮮やかに咲き誇る桜の名所です。園内には、遊歩道、休憩所、展望台などが整備されており、晴れた日には遠く太平洋を望む絶好のビューポイントもあります。毎年開催される「花立公園桜まつり」の時期には桜のライトアップなどの演出も。

■見頃 / 3月下旬~4月上旬

img_2016_spring_kitago